カテゴリ:BOOK(写真集)( 160 )


[PR]
by book_cd | 2014-04-29 19:01 | BOOK(写真集)


[PR]
by book_cd | 2014-04-22 15:02 | BOOK(写真集)

田中れいな写真集「REINA TANAKA」

田中れいな写真集「REINA  TANAKA」



ワニブックス



2004年11月20日初版発行



定価本体2500円+税



BOOKOFF、108円



c0095306_22072291.jpg



田中 れいな(たなか れいな、1989年11月11日- )は、日本の歌手、アイドル。LoVendoЯのメンバー。ハロー!プロジェクトおよびモーニング娘。の元メンバー(第6期)。本名、田中 麗奈(たなか れいな)。女優の田中麗奈(たなか れな)と本名の同一表記による混同を避けるため、名前を平仮名とする「田中れいな」の表記を用いる。



福岡県福岡市出身。血液型O型。身長152.4cm。アップフロントクリエイト所属。



2013年5月21日、日本武道館での公演をもってモーニング娘。を卒業。在籍期間は約10年4か月(在籍日数3775日)。



 




[PR]
by book_cd | 2014-04-15 08:50 | BOOK(写真集)

酒井美紀写真集「History」

c0095306_22072285.jpg















酒井美紀写真集「History」

ワニブックス

1998年11月10日初版発行

定価本体2400円+税

BOOKOFF、108円

酒井 美紀(さかい みき、1978年2月21日 - )は、日本の女優である。

静岡県出身。オフィスジュニア所属。

1991年に静岡第一テレビのバラエティー番組『JanJanサタデー』のマスコットガールに選ばれる。1993年4月21日にビクターからシングル「永遠に好きと言えない」で歌手デビューをした。

1995年にフジテレビ系単発ドラマ『東京的聖誕祭』で女優デビュー、同年の映画『ひめゆりの塔』『Love Letter』で、翌1996年の第19回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。1996年からフジテレビ系ドラマ『白線流し』シリーズに出演。1997年の映画『誘拐』で、翌1998年の第21回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。1997年の映画『愛する』で、同年の第10回日刊スポーツ映画大賞新人賞を受賞した。

2008年10月19日に4歳年上の大学病院勤務の医師と結婚。2009年10月に公式ブログで第1子妊娠を発表し、2010年3月18日に長男を出産した。

2007年から、途上国の子供たちを支援する国際NGO・特定非営利活動法人ワールド・ビジョン・ジャパンの親善大使を務めている。


[PR]
by book_cd | 2014-04-15 08:46 | BOOK(写真集)

くまきりあさみ写真集「Trouble」

c0095306_22072065.jpg














くまきりあさみ写真集「Trouble」

㈱音楽専科社

2003212月28日初版発行

定価本体2800円+税

BOOKOFF、105円

熊切あさ美(くまきり あさみ、1980年(昭和55年)6月9日 - )は、日本のタレント、グラビアアイドル。また、プロ雀士でもある。本名同じ。静岡県浜松市出身。現在千葉市に在住。

旧芸名、浅田真子、くまきりあさ美、あさ美。

1998年にチェキッ娘初回オーディションに合格し、チェキッ娘初代メンバーとなる。メンバーIDは006。

1999年7月、内部ユニットMETAMO結成。同年11月3日、チェキッ娘解散。METAMOはホリプロ所属となり、自身もホリプロ所属となる。このとき芸名をくまきりあさ美に改める。2002年3月31日、METAMO解散。

チェキッ娘解散以降はなかなか仕事に恵まれない状態となり、さらに交際相手にふられたことも重なって引き籠もり状態となった。その後『踊る!さんま御殿!!』に出演し、ホリプロの契約問題の話などに及んだ時に「崖っぷちアイドル」と呼ばれた。これを機に自ら「崖っぷちアイドル」と称し、写真集の表紙でも崖にしがみつく姿でPR。トーク番組等で「瀬戸際の必死さ」を武器に活動。

2004年から2006年2月頃にかけて芸能人女子フットサルチーム『HORIDASHIMONO』時代のXANADU loves NHCに在籍していたことがあった。 2006年、志村けんの一座「志村魂」のメンバーに選ばれる。また、関西ローカルのテレビ番組への出演が増加。レギュラーで出演中の『ぶったま!』(関西テレビ)で共演の大平サブローから、気象予報士になることを薦められ、気象予報士になる為の勉強を始めた。

2006年、日本テレビ系の『ミラクル☆シェイプ』において、一時72cmまで膨れ上がっていたウエストをプロフィール通りの58cmに戻すことに成功(同年11月12日・11月19日放送分)し、そのご褒美として同年12月9日発売の『BOMB』2007年1月号(学習研究社)では6年ぶりにグラビアを披露している。

2007年からは、元ガケっぷちアイドル(2007年8月26日『24時間テレビ』(静岡第一テレビローカルパートの放送)など)、元祖ガケっぷちアイドル(2007年9月8日『ザ・クイズマンショー』など)という言われ方もされている。

2007年5月に横浜ベイスターズの那須野巧投手との熱愛が報じられた。本人はその事実を認めていた。テレビ朝日の『アドレな!ガレッジ』で私生活で彼氏がいることを自ら暴露した(那須野であるかは不明)。その後、同年12月29日にその那須野と破局したことをサンケイスポーツが明らかにした。

日本プロ麻雀協会の第6期プロテストを受けプロ雀士の資格を取得。本人いわく「全く興味が無かった」という状態から約3か月の勉強を経ての資格取得だった。資格ではさらに、『倶楽部クマキリ』(静岡第一テレビ)の収録において、スポーツカイトのインストラクターの資格を取得した。

2008年4月22日ブログ閉鎖。理由については、「管理する人がいない」と本人がブログに書き込んでいる。また同年10月9日に放送されたTBSの番組「客観偏差値バトル08 芸能人は己を客観視することが出来るのか!?」に出演した際にも、「悪質なコメントがしばしば書き込まれ、辛く悲しかった」とした上で、「他の芸能人のようにブログの不適切なコメントを削除してくれる人がおらず閉鎖を決意した」との趣旨を涙ながらに話した。その後ブログ活動を復活し、現在はアメーバブログに移転している。

2008年9月30日、所属していたホリプロを退社。同年10月にアービングに移籍(2009年5月頃に退社)。2009年10月よりフロム・ファーストプロダクションに移籍(2012年5月頃に退社)。

2010年6月9日、30歳の誕生日を機に芸名を再び本名の熊切あさ美に戻すことをブログで発表。自らプロデュースしたダイエットサプリメントを同年10月に発売した。

2012年9月1日、自身のブログでディグ・エストへの移籍と「あさ美」への改名を報告した。その後2013年1月に、芸名を元の「熊切あさ美」に戻した。



写真集

Love Me!(1999年12月、ソフトガレージ) ISBN 4-9210-6843-7 撮影:木村智哉 ※へそまで隠れそうなほどのハイウエストのビキニ姿の写真があり、これが時々『アドレな!ガレッジ』の中で使われたことがある。

PINCH!(2002年11月、ワニマガジン社) ISBN 4-8982-9861-3 撮影:木村智哉 ※所属事務所と版元のトラブルにより発売直後に回収された。

Trouble(2002年12月、音楽専科社) ISBN 4-8727-9122-3 撮影:木村智哉

Asamix(2003年8月、エッジ) ISBN 4-9211-5953-X 撮影:鯨井康雄

ガケっぷち(2004年8月、ワニブックス) ISBN 4-8470-2818-X 撮影:小塚毅之


[PR]
by book_cd | 2014-04-02 18:27 | BOOK(写真集)

和希沙也写真集「VOICE」

c0095306_22071805.jpg















和希沙也写真集「VOICE」

リイド社

2003年12月11日初版発行

定価本体2600円

お宝鑑定館、105円

和希 沙也(かずき さや、1983年7月23日 - )は、日本の女優、タレントで、元グラビアアイドル。滋賀県草津市出身。コムスシフトに所属。

2001年よりHOP CLUB(ホリプロ大阪支社所属の女性アイドルによるユニットで、関西を中心に活動)の第1期メンバーとして活動。 2002年、ミスマガジン2002のグランプリに約1万5000人の中から選ばれる。 2003年にホリプロ大阪支社から同社東京本社に籍を移し、本格的に東京での活動を始めた。 「FILM FACTORY」にて監督業に挑戦。

2009年11月、1年以上かけて執筆した児童向け推理小説「占い×探偵」(学研)で小説家デビュー。和希は原案、人物設定などを担当し、複数人のチームで執筆した。

2011年7月3日に、演出家の倉本朋幸と結婚。

2013年現在、コムスシフトに所属。


[PR]
by book_cd | 2014-03-30 13:33 | BOOK(写真集)

純名里沙写真集「Mignon」

純名里沙写真集「Mignon」



ワニブックス



1999年2月5日初版発行



定価本体2800円+税



BOOKOFF、105円



c0095306_22071083.jpg



純名 里沙(じゅんな りさ、1971年3月15日 - )は、日本の女優・声優、歌手である。本名、中西 純子(なかにし じゅんこ)。元宝塚歌劇団花組トップ娘役。靴のサイズ、23.5cm。



大阪府箕面市にて、中学校の英語教師の父と専業主婦の母の家庭に生まれる。大阪府立東豊中高等学校を経て、1988年に宝塚音楽学校へ入学する。



1990年に宝塚歌劇団に76期生として首席入団。『ベルサイユのばら』で初舞台を踏むと共に、抜群の歌唱力をかわれてフィナーレのエトワールを任されるという大抜擢を受ける。その後雪組に配属。同期に女優の樹里咲穂、月影瞳、彩輝なお、星奈優里、風花舞、現役では寿つかさ、鈴奈沙也、高翔みず希などがいる。



翌1991年には入団2年目にしてバウホール公演・オペレッタ『微笑みの国』のヒロインを務め、一躍雪組娘役ホープとなる。なお雪組スター一路真輝と、オペレッタなどの曲を歌ったCDも発売された。



1994年にNHK連続テレビ小説『ぴあの』に主演。「現役タカラジェンヌが初の朝ドラヒロインを務めた」として話題になった。ドラマ内でも持ち前のソプラノで童謡を歌い、後半は主題歌も歌った。同年花組へ異動し、翌1995年に『エデンの東』で真矢みきの相手役として花組トップ娘役に就任する。翌1996年に『ハウ・トゥー・サクシード』を最後に退団。



退団後はフリーの女優として舞台、テレビ、映画、CM等で活躍中。これまでドラマで共演した藤原紀香、国生さゆり、竹下景子、ダウンタウンの浜田雅功らと親交がある。



初舞台より、歌える娘役スターとしてその名を知られた。特に在団中にNHKの朝の連続テレビドラマの主役に抜擢されるなど、宝塚歌劇に詳しくない視聴者層からも人気を得た人物の一人として知られる。



歌唱力では高い評価を得たが、反面ダンスが苦手であったため、一部の宝塚ファンからは、評価が分かれたことがある。その後、ドラマ出演時にバレエ(白鳥の湖)を披露するなど、ダンスに磨きをかけている。


[PR]
by book_cd | 2014-02-25 13:15 | BOOK(写真集)

寺尾友美写真集「GLORY」

寺尾友美写真集「GLORY」



スコラ



平成4年11月11日初版発行



定価本体2500円(2427円)



BOOKOFF、105円



c0095306_22071018.jpg


[PR]
by book_cd | 2014-02-25 09:56 | BOOK(写真集)

島崎和歌子写真集「w」

島崎和歌子写真集「w」



バウハウス



2001年12月30日発行



定価本体3000円+税



BOOKOFF、105円



c0095306_22070911.jpg
 



島崎 和歌子(しまざき わかこ、1973年3月2日- )は、日本のタレント、女優、司会者、歌手である。高知県南国市出身。血液型O型。所属芸能事務所は、ゴールデンミュージックプロモーション。愛称は、「和歌ちゃん」「ワッコさん」「和歌子」。本名は「しまさき わかこ」と読む[1]。明治大学付属中野高校定時制中退。


[PR]
by book_cd | 2014-02-22 20:50 | BOOK(写真集)

白石ひとみ写真集「ク ドゥ ク」

白石ひとみ写真集「ク ドゥ ク」









株式会社TIS



1994年4月1日初版発行



定価個本体4000円(3883円)



BOOKOFF、105円



c0095306_22070970.jpg


[PR]
by book_cd | 2014-02-22 17:29 | BOOK(写真集)